博物館外観写真

2015年9月

  12345
67休館日8休館日9101112
1314休館日1516171819
2021敬老の日22国民の休日23秋分の日24休館日2526
2728休館日2930   

2015年10月

    123
45休館日678910
1112体育の日13休館日14休館日151617
1819休館日2021222324
2526休館日2728293031

2015年11月

12休館日3文化の日4休館日567
89休館日10休館日11121314
1516休館日1718192021
2223勤労感謝の日24休館日25262728
2930休館日     

2015年12月

  12345
67休館日8休館日9101112
1314休館日1516171819
2021休館日2223天皇誕生日24休館日2526
2728休館日29休館日30休館日31休館日  

休館日

※日付をクリックすると、その日のイベントを表示します

イベント情報

「箱根火山の今を理解する」

0

2015-08-14

事前申し込み不要・当日受付

2015-09-06

2015-09-06

2015-09-06

0

「描いて観て楽しむ小さな世界」

1

2015-06-30

事前申し込み不要・当日受付

2015-09-21

2015-09-21

2015-09-01

0

秋の里山の植物ウォッチング

1

2015-06-23

事前申し込み不要・当日受付

2015-09-26

2015-09-26

2015-09-08

0

アメリカザリガニ対策の現場体験講座 9月開催分

1

2015-06-23

事前申し込み不要・当日受付

2015-09-26

2015-09-26

2015-09-08

0

川と用水路の生き物を調べよう

1

2015-06-23

事前申し込み不要・当日受付

2015-09-27

2015-09-27

2015-09-08

0

昆虫観察会 10月開催分

1

2015-07-27

事前申し込み不要・当日受付

2015-10-04

2015-10-04

2015-09-15

0

秋のイネ科植物

1

2015-07-27

事前申し込み不要・当日受付

2015-10-10

2015-10-10

2015-09-22

0

アメリカザリガニ対策の現場体験講座 10月開催分

1

2015-07-27

事前申し込み不要・当日受付

2015-10-17

2015-10-17

2015-09-28

0

きのこの観察と同定入門

1

2015-07-27

事前申し込み不要・当日受付

2015-10-18

2015-10-18

2015-09-29

0

植物図鑑の使い方 樹木編~この木なんの樹?~

1

2015-07-27

事前申し込み不要・当日受付

2015-10-24

2015-10-24

2015-10-06

0

アニマルトラッキング入門

1

2015-07-27

事前申し込み不要・当日受付

2015-10-25

2015-10-25

2015-10-06

0

「ディスカバーミュージアム 野鳥を描いてみよう!」

1

2015-07-27

事前申し込み不要・当日受付

2015-11-01

2015-11-01

2015-10-13

0

秋の地形地質観察会

1

2015-08-26

事前申し込み不要・当日受付

2015-11-03

2015-11-03

2015-10-13

0

教員対象講座「展示見学ポートフォリオづくり~デジカメでこんなに変わる博物館見学~」

1

2015-08-26

事前申し込み不要・当日受付

2015-11-07

2015-11-07

2015-10-20

0

デジカメ片手に展示を楽しもう

1

2015-08-26

事前申し込み不要・当日受付

2015-11-08

2015-11-08

2015-10-20

0

菌学事始め

1

2015-08-26

事前申し込み不要・当日受付

2015-11-14

2015-11-15

2015-10-27

0

昆虫少年・少女のひろば 11月開催分

0

2015-08-26

事前申し込み不要・当日受付

2015-11-22

2015-11-22

2015-11-22

0

特別展・企画展 企画展・特別展一覧

生き物を描く~サイエンスのための細密描画~

2015年7月18日(土曜)~ 2015年11月3日(火曜)

生物をスケッチして生み出される生物画は、生物学の発展とその知見の普及に大きく貢献してきました。精緻な点描画から単純な線画、わかりやすい図鑑や本の挿絵など、私たちが生物画に接する機会は意外に多いものです。しかし、観察したことをわかりやすく伝えるために施された数多くの工夫や、作図を裏で支えるテクニックを知る機会はあまりありません。今回は、博物館が収蔵する資料を中心に、サイエンスの世界での生物画の魅力や重要性を解説し、それを支える道具やテクニックを、学芸員や生物画のプロが作成した生物画を織り交ぜながら紹介します。

展示の準備状況はホームページで随時紹介しています。

詳細はこちら

2015-11-03

ミニ企画展示

ワニのせなか

2015年8月10日(月曜)~ 2015年9月13日(日曜)

みなさんはワニの背中に触った事がありますか?生きているワニを触るのは難しいので、当館に展示されているワニの剥製の背中を触ってみて下さい。ゴツゴツしていて、頑丈です。ワニの背中は分厚いウロコに覆われていますが、実はその下には板状の骨が敷き詰められているのです。

この展示では、当館に収蔵されているワニ(ガビアル・シャムワニ・マレーガビアル)の骨格標本を用いて行った東京学芸大学の卒業研究を紹介しています。

詳細はこちら

2015-09-13

電子百科

魚類写真資料データベース

博物館ミニ映像

パンフレット・販売書籍

ミュージアムライブラリ

学芸員の仕事

友の会

友の会公式ブログ

こどもページ(ふりがなつき)

携帯電話用サイトは以下からアクセスできます。
http://www.pref.kanagawa.jp/mbl/f100026/

QRコード iモード、SoftBank 、EZwebに対応。バーコード認識機能がついた携帯電話をお持ちの方は、表示のQRコード(2次元コード)でURLが読み取れます。

神奈川県立生命の星・地球博物館
〒250-0031 神奈川県小田原市入生田499
  • Tel: 0465-21-1515
  • Fax: 0465-23-8846