• イベント・学習

講座・催し物

箱根ジオパーク推進協議会主催 一般講座

「戦国・江戸時代を支えた石」

2019年10月19日(土曜)

0

2019-10-19

事前申し込み不要・当日受付

2019-10-19

2019-10-19

2019-10-19

1

箱根ジオパークでは、石材として利用されてきた岩石やその採掘場所を訪ねることができます。
それらの石材は、人々の生活を支えるとともに、歴史の流れにかかわってきました。
今回は、特に戦国・江戸時代を支えてきた岩石に焦点を当て、岩石が石材として人々や歴史にどうかかわってきたかを自然科学と人文科学の両面から読み解いていきます。

 

 一般講座「 戦国・江戸時代を支えた石」PDF(979KB)

 

タイムスケジュール

13:30 受付開始
14:00~14:30 基調講演「石材として使われた箱根火山の石とは」
講師:山下浩之(当館学芸員)
14:30~14:40 休憩
14:40~16:00 特別講演「小田原の石切(石工)と石丁場」
講師:佐々木健策 氏(小田原城天守閣学芸員)

 

講演会情報

場所 神奈川県立生命の星・地球博物館 1階 講義室
開催時間 14時から16時(13時30分受付開始)
対象 どなたでも
定員 先着100名
料金 無料
申込方法 申し込み不要。どなたでも参加できます。
※博物館の展示見学には、観覧料が必要です。

 

主催 箱根ジオパーク推進協議会 外部サイト ※詳細は主催ウェブサイトをご確認ください。

 

問合せ先

箱根ジオパーク推進協議会
教育部会事務局(南足柄市企画課 担当:大場)
電話 : 0465-73-8001(直通)