• イベント・学習

ミュージアムライブラリ・本の紹介

ミュージアムライブラリでは、2万件以上の自然史系図書・雑誌が閲覧できます。
収蔵している本の中から、面白い本や興味深い本をご紹介していきます。

どんぐりハンドブック

著者:いわさ ゆうこ 著/八田 洋章 監修

どんぐり本は数多あれど、フィールドに持っていくなら文一総合出版の『どんぐりハンドブック』がおすすめです。

詳細はこちら

2016年2月3日更新

標本の本 京都大学総合博物館の収蔵室から

著者:村松 美賀子 企画・構成・文/伊藤 存 構成・絵と文

大学博物館にして、260万点もの資料を収蔵する京都大学総合博物館。本書を開き、バックヤード見学へ出かけましょう。
日頃目にすることのできない、博物館の収蔵室と学芸員さんのお仕事を覗くことができますよ。

詳細はこちら

2016年2月3日更新

せいめいのれきし 改訂版 地球上にせいめいがうまれたときからいままでのおはなし

著者:バージニア・リー・バートン 文・絵/いしい ももこ 訳/まなべ まこと 監修

あの、名作絵本が新たな進化とともに幕を開けます!

詳細はこちら

2016年2月3日更新

世界の美しき鳥の羽根 鳥たちが成し遂げてきた進化が見える

著者:藤井 幹 著/松橋 利光 写真/舘野 鴻 イラスト

どんなに科学が進歩して、自由自在に色と柄を扱うことが出来ようとも、自然が生み出す美にはきっと叶わないのでしょう。
天然の美しさを誇る鳥の羽根に、どうぞ見惚れて下さい。

詳細はこちら

2016年2月3日更新