• イベント・学習

過去の講座の様子/イベント報告

講座名 海岸の石ころ探検隊(1)
開催日 2007年6月3日
場所 小田原市南町 荒久海岸(あらくかいがん)
講師 (学芸員)平田大二・笠間友博・山下浩之 
講座内容

身近な海岸にある石ころを調べる観察会です。参加者が自分で石ころを集め、観察し、グループ分けを行いながら、 石ころの名前や石ころのふるさとを学習します。
今回の荒久海岸には、箱根火山から流れ出る早川と、富士山や丹沢山地から流れ出てくる酒匂川から流されてきた石ころを観察することができました。いくつかの方法で石ころを集め、 色や模様などの違いによるグループ分けを行い、海岸の石ころの実物図鑑を作成しました。

1.荒久海岸での観察会。さあ、始めましょう。 2.100個の石ころを集めました。 3.100個の石をグループ分けしました。
1.荒久海岸での観察会。さあ、始めましょう。 2.100個の石ころを集めました。 3.100個の石をグループ分けしました。
4.石ころを割ります。 5.海岸の石ころ実物図鑑の完成。 6.観察会のまとめの様子です。
4.石ころを割ります。 5.海岸の石ころ実物図鑑の完成。 6.観察会のまとめの様子です。