• イベント・学習

過去の講座の様子/イベント報告

講座名 展示室の岩石をさぐる
開催日 2009年9月5日
場所 博物館 実習実験室 展示室
講師 (学芸員) 山下浩之・平田大二・石浜佐栄子
講座内容

岩石についての講義のあと、ワークシートに書かれた岩石を探しに展示室に出発。その後、展示物と同じ岩石資料の破片を、紙ヤスリで磨いて標本作り。さらにその標本が展示室のどこにあるのかを探し、見つけたらラベル情報を書き取ります。最後に厚紙の台紙にラベル情報を書き込んで、ボンドで岩石を貼って、「実物岩石図鑑~生命の星・地球博物館岩石資料編」の完成です。展示室で同じ標本を見つけるのが大変だったようです。

1.まずは岩石についてのお勉強です。聞きなれない石の名前に戸惑う場面も。 2.先ほど聞いた石を、展示室で探します。ワークシートに沿って石を探しますが、なかなか見つかりません。 3.展示室にある石のかけらを紙やすりで磨きます。この段階では、展示室のどの石かはナイショです。止められない、止まらない石磨き、、、
1.まずは岩石についてのお勉強です。聞きなれない石の名前に戸惑う場面も。 2.先ほど聞いた石を、展示室で探します。ワークシートに沿って石を探しますが、なかなか見つかりません。 3.展示室にある石のかけらを紙やすりで磨きます。この段階では、展示室のどの石かはナイショです。止められない、止まらない石磨き、、、
4.先ほど磨いた石と同じ展示物を展示室で探します。これがまた難しい。ギブアップ?する子どももいたようです。 5.磨いた石をボンドで台紙に貼り付けて、「実物岩石図鑑~生命の星・地球博物館岩石資料編」の完成です。
4.先ほど磨いた石と同じ展示物を展示室で探します。これがまた難しい。ギブアップ?する子どももいたようです。 5.磨いた石をボンドで台紙に貼り付けて、「実物岩石図鑑~生命の星・地球博物館岩石資料編」の完成です。