• イベント・学習

過去の講座の様子/イベント報告

講座名 特別展 第1回講演会「さかなクンとさかなの名前をおぼえよう!」
開催日 2013年8月21日
場所 当博物館SEISAミュージアムシアター
講師 さかなクン(東京海洋大学客員准教授)
講座内容

さかなクンがステージに用意された模造紙にイラストを描き、講演会に参加した子どもたちがその魚の名前を当てる、というクイズ形式のトークショーです。
クイズの正解者はステージ上で、さかなクンからその魚の名前の由来や、生態、さかなクンとその魚にまつわるエピソードを教えてもらいました。また、当館の瀬能学芸員からは学術的な解説がありました。

イズカサゴ、メガネウオ、アナハゼ、スズキ……、さかなクンの魚に対する愛情にあふれる素敵なイラストには、さかなクンと瀬能学芸員がサインを書き、クイズの正解者にプレゼントされました。さかなクンからはクイズだけではなく、日本語と英語で呼び名が違う魚の紹介や、さかなクンが日本新発見に貢献したカエルアンコウの紹介など、様々な魚に関する面白いお話を次々に聞くことができました。

最後に、さかなクンから『益田一先生との思い出』を紹介してもらい、展示だけではわからない益田一さんの一面も知ることができました。

1.さかなクンが模造紙にイラストを描き、子どもたちがその魚の名前を当てます。 2.クイズの正解者はステージ上で、さかなクンからその魚にまつわるエピソードを教えてもらいました。 3.当館の瀬能学芸員の学術的な解説。
1.さかなクンが模造紙にイラストを描き、子どもたちがその魚の名前を当てます。 2.クイズの正解者はステージ上で、さかなクンからその魚にまつわるエピソードを教えてもらいました。 3.当館の瀬能学芸員の学術的な解説。
4. さかなクンのイラストに、さかなクンと瀬能学芸員がサインし、クイズの正解者にプレゼント。 5.さかなクンの魚に関するお話(日本語と英語で呼び名が違う魚の紹介)。 6.さかなクンから『益田一先生との思い出』の紹介。
4. さかなクンのイラストに、さかなクンと瀬能学芸員がサインし、クイズの正解者にプレゼント。 5.さかなクンの魚に関するお話(日本語と英語で呼び名が違う魚の紹介)。 6.さかなクンから『益田一先生との思い出』の紹介。