• イベント・学習

過去の講座の様子/イベント報告

講座名 秋の里山の草花ウォッチング
開催日 2014年10月26日
場所 横浜市瀬上市民の森
講師 (学芸員)田中徳久・勝山輝男・大西 亘
講座内容

春に開催したものと同一のコースを季節を変えて観察する、という趣旨の観察会です。大通りから入った県立横浜栄高等学校を見下ろす場所で、講師の自己紹介と今日1日の予定を説明して、春の観察会同様、ルーペの使い方を講習。コセンダングサやオナモミなどの“くっつき虫”をじっくり観察しました。春のハコベより、題材としては興味深かったようです。その後、瀬上の池をめざし、道端の草花を観察しながら、進みます。イヌタデやカントウヨメナなどを観察し、瀬上市民の森手前の池の下広場で昼食。昼食後、瀬上の池に沿って進み、シュウブンソウやコナラのどんぐりなどを観察しつつ、しいんどう広場で一旦解散し、三々五々、出発の港南台駅へ向かい、無事、終了しました。

1.コセンダングサの種子 2.セイタカアワダチソウの花 3.秋の谷戸の景観
1.コセンダングサの種子 2.セイタカアワダチソウの花 3.秋の谷戸の景観
4.カントウヨメナの花 5.カエデの果実の落下実験する参加者たち 6.フジの「豆(鞘)」について説明する大西学芸員
4.カントウヨメナの花 5.カエデの果実の落下実験する参加者たち 6.フジの「豆(鞘)」について説明する大西学芸員