• イベント・学習

過去の講座の様子/イベント報告

講座名 植物図鑑の使い方 春の花編~気になる花しらべ~
開催日 2016年4月23日
場所 当博物館と周辺
講師 (学芸員)大西 亘・勝山輝男・田中徳久
講座内容

毎年好評をいただいている「植物図鑑講座」も5年目に突入しました。この講座は毎年春と秋の1回ずつ開催しており、春には「身近な草花」を、秋には「樹木の葉」を材料として、図鑑で植物の名前を調べるためには花や葉のどういった部分に注目するとよいのか、実際の観察を通して知る機会を設けています。例年春の講座は、季節の進行具合に担当がヤキモキするのですが、今年は観察に絶好のタイミングとなりました。

1.博物館の前庭で、ルーペを使って花の特徴を観察。 2.ヤハズエンドウ(カラスノエンドウ)の若い果実(上・中)と花の中のめしべ(下)の比較。似てる? 3.花の写真を使って、図鑑の仲間分けに挑戦。グループ対抗で実施したためか、答え合わせは真剣そのもの!
1.博物館の前庭で、ルーペを使って花の特徴を観察。 2.ヤハズエンドウ(カラスノエンドウ)の若い果実(上・中)と花の中のめしべ(下)の比較。似てる? 3.花の写真を使って、図鑑の仲間分けに挑戦。グループ対抗で実施したためか、答え合わせは真剣そのもの!