• イベント・学習

過去の講座の様子/イベント報告

講座名 しましま地層のナゾをとく
開催日 2017年8月11日
場所 当博物館 実習実験室
講師 (学芸員)石浜佐栄子
講座内容

標本の観察や実験を通して、地層について考える講座です。地層は何でできているのかな? 地層にはどうして、しま模様があるのかな? いくつかの地層を作って、砂つぶのヒミツを解明しながら、地層の「しま」のナゾをときました。

 1.水路に水を流して、石ころや砂が運ばれる様子を観察しました。  2.川から海へ流れる水のはたらきを観察。海にはしましまの地層ができていました。  3.特別展「地球を『はぎ取る』」で展示中の地層はぎ取り標本も観察しました。
1.水路に水を流して、石ころや砂が運ばれる様子を観察しました。 2.川から海へ流れる水のはたらきを観察。海にはしましまの地層ができていました。 3.特別展「地球を『はぎ取る』」で展示中の地層はぎ取り標本も観察しました。