このページはJava Scriptを使用しています。Java Script対応の環境でご利用下さい。

神奈川県立生命の星・地球博物館

神奈川県立生命の星・地球博物館 2階ライブラリー入口 ミニ企画展示コーナー

この展示は終了しました。

「モロッコの古生代化石 −化石の宝庫エルフードとアルニフから−」


モロッコの古生代化石、展示全景 モロッコの古生代化石、展示全景 モロッコの古生代化石、展示全景

カンブリア紀の三葉虫と化石テーブル

 モロッコの南部には、化石を多く含む古生代の地層が分布しています。オウムガイの祖先といわれるオルソセラス(直角石)や三葉虫の化石が集まるエルフードやアルニフは、化石の町として有名です。
 今回の「モロッコの古生代化石」展示では、エルフード(Erfoud)からアルニフ(Alnif)周辺で採集された化石や岩石、現地の地層の写真、そして当館所蔵のモロッコ産三葉虫化石等を併せて紹介します。 特に“化石テーブル”とよんでいる黒色石灰岩の天板は、石に手に触れながらオルソセラスやゴニアタイトといった化石の断面を間近に観察していただけます。


© Copyright Kanagawa Prefectural Museum of Natural History 2007. All rights reserved.