この展示は終了しました。

巨大津波に襲われた陸前高田市の博物館〜東日本大震災から1年〜

2011年3月11日におきた東日本大震災では、博物館や美術館、水族館、動物園など多くの博物館施設も、甚大な被害を受けました。陸前高田市の博物館でも、多くの標本類が津波にのみこまれました。それらの資料や標本類を救出する作業の救出作業を行いました。今回の展示では、被災の状況と、現地で行われている地質標本の救出作業について紹介します。

展示は2012年03月20日〜2012年6月19日まで実施します。

展示全景

展示全景

各パネルの詳細

陸前高田市博物館の被災状況 陸前高田市博物館地質標本救出作業