• 展示

【ミニ企画展示】高桑正敏氏の足跡

この展示は終了しました。

展示内容紹介

 当館の名誉館員であり、カミキリムシの分類などで知られる高桑正敏氏が、今年8月に亡くなりました。この展示では高桑氏の博物館内外での活動を紹介します。高桑氏が新種として命名した昆虫、親交のあった研究者の名前を学名に献名した昆虫、逆に親交のあった研究者から献名された昆虫の標本に加えて、氏が愛用した採集用具や著作などを展示しています。

 

 ※献名:学名として献じられた人名、あるいはその命名行為のことで、例えば高桑氏に献じられた種小名の場合は“takakuwai”となります。奉献名とも言われています。

 

2階ライブラリー入口で開催しています。

展示会概要

2016年度ミニ企画展示「高桑正敏氏の足跡」
開催期間 2016年11月20日(日曜) 2016年12月11日(日曜)
開催時間 午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館日 トップページのカレンダーを参照
問合せ先 神奈川県立生命の星・地球博物館
〒250-0031 神奈川県小田原市入生田499
電話:0465-21-1515 ファックス:0465-23-8846