ミュージアム・リレーにご参加ください

箱根強羅公園を周る参加者

箱根強羅公園(写真は熱帯ハーブ館)

ミュージアム・リレーは、「神奈川県西部地域ミュージアムズ連絡会(WESKAMS)」の加盟館園によるリレー形式の催しです。
1997年10月から始めたこの企画は、毎月1回、加盟館園が持ち回りで行い、施設間の情報交換や相互交流のためだけではなく、ミュージアム施設に関心のあるみなさまの学習支援と地域文化の発展のために広く一般にも公開しています。
施設の特色を活かした特別な企画や、学芸員、専門スタッフによるわかりやすい解説が一般参加者に好評を博しています。

2017年度の年間計画は次のとおりです。ミュージアム施設に親しみ、理解を深める機会としていただけますよう、みなさまのご参加をお待ちしております。なお、申し込みは年間計画に記載されている各施設にお願いします。

箱根関所での屋根の解説

箱根関所

神奈川県西部地域ミュージアムズ連絡会(WESKAMS)について

「神奈川県西部地域にあるミュージアム施設がネットワーク化をはかり、これからの新しいミュージアムのあり方を考えていこう」と当館のよびかけのもとに、1997年7月に発足し、現在の加盟館園は56施設になります。会の名称をWEST・KANAGAWA・MUSEUMを略して「WESKAMS(ウェスカムス)」と名付け、その事務局を当館においています。