ヘッダ

菌類 神奈川県レッドリスト

選んだ分類群のレッドデータ種が、レッドデータカテゴリーごとに表示されています。
各カテゴリーの中は分類順になっています。多くのカテゴリーは環境省のレッドデータカテゴリーに相当するものですが、「要注意種」「注目種」などは、この調査で独自に設定したものです。詳しくは調査報告書をお読みください。

絶滅

キシメジ科:マツタケ

絶滅/情報不足

カタホコリ科:ミカドホネホコリ;ベニタケ科:ミツエタケ;ラブルベニア科:ヒドラエオミケス・ハリプリ、ラブルベニア・ボレアリス、ラブルベニア・ブラキオニキ;スチルベラ科: イサリア・ヨコハメンシス

野生絶滅/情報不足

ケカビ科:ジゴリンクス・ジャポニクス

絶滅危惧I類

キシメジ科:カヤネダケ;マンネンタケ科:エビタケ;タバコウロコタケ科:ラッコタケ、ムサシタケ、ツヤナシマンネンタケ;ケシボウズタケ科:ケシボウズタケ属; サラゴケ科:ジンムジサラゴケ;カワラゴケ科:チヂレバカワラゴケ;ウメノキゴケ科:ツノマタゴケモドキ、オオアワビゴケ、ウスバトコブシゴケ、サルオガセ属; カブトゴケ科:カブトゴケ属、ニセキンブチゴケ;ツメゴケ科:ヘリトリツメゴケ;バッカクキン科:カイガラムシツブタケ、オサムシタンポタケ、コゴメカマキリムシタケ; デマチウム科:タブノキキハダカビ

絶滅危惧II類

アセラリア科:アセラリア・リギアエ;ハルペラ科:オルフェラ・ハイシイ;キシメジ科:ホンシメジ、バカマツタケ;ショウロ科:ショウロ;ヒメキクラゲ科:ムカシオオミダレタケ; ビョウタケ科:クチキトサカタケ;ザクロゴケ科:フォーリザクロゴケ;ハナビラゴケ科:テツイロハナビラゴケ;ウメノキゴケ科:アンチゴケ属、ゴンゲンゴケ属;ムカデゴケ科: トゲヒメゲジゲジゴケ、ハクフンゴケ

準絶滅危惧

カタホコリ科:ネッタイホネホコリ、シシガシラホコリ;ムラサキホコリ科:メダマホコリ;ケカビ科:スポロディニエラ・ウンベラータ;ヘリコケファルム科:トムライカビ; グロムス科:スクレロキスティス・コレミオイデス;キシメジ科:フジイロアマタケ、キヒダサカズキタケ、カブラマツタケ;テングタケ科:キワタゲテングタケ、 アオミドリタマゴテングタケ;オキナタケ科:ヒメムサシタケ属;モエギタケ科:ナメコ;イグチ科:タマノリイグチ、ヒイロウラベニイロガワリ;オニイグチ科:アシナガイグチ; ベニタケ科:ルリハツ;タコウキン科:コガネカワラタケ、サビハチノスタケ、アカハチノスタケ、フルイタケ;タバコウロコタケ科:マクラタケ、ナンバンオオカワウソタケ; ジャガイモタケ科:ジャガイモタケ;ホコリタケ科:タマノウタケ;アカカゴタケ科:アカイカタケ;ケリノミケス科:ケリノミケス・パリドゥス近縁種;ブラキバシディウム科: ツユクサ・ハクハンビョウキン(白斑病菌);メラノプシキウム科:ヤブニッケイ・クロボビョウキン(黒穂病菌);ミクロネゲリア科:ヒノキ・アスナロ・クロベ・テングスビョウキン(天狗巣病菌); プクシニア科:ワダン・サビビョウキン(銹病菌);マユハキタケ科:マユハキタケ;ウドンコビョウキン科:コウモリカズラ・ウドンコビョウキン(饂飩粉病菌);ホテイタケ科:ゴンゲンタケ、 コゲエノヘラタケ;ルツストロエミア科:クリノイガワンタケ;アミガサタケ科:テンガイカブリ;ピロネマキン科:ウツロイモタケ;ベニチャワンタケ科:オオミノミミブサタケ近縁種; セイヨウショウロ科:セイヨウショウロ属;クロサイワイタケ科:ハチスタケ、ブナノホソツクシタケ;バッカクキン科:ベニイモムシタケ、イトヒキミジンアリタケ;ボタンタケ科: カエンタケ;科所属不明:タケノアカダンゴビョウキン(竹の赤団子病菌);スチルベラ科:シンネマトミケス・カピタツス

準絶滅危惧/情報不足

ネクトリア科:オフィオネクトリア・ヒダカエアナ;リッキア科:リッキア・テッセルラタ;ミクロチリウム科:ヒダカエア・ツミデュラ;ヒステリウム科: グロニウム・サシコラ;デマチウム科:カプノフィアロフォラ属の一種