• 研究活動・資料

博物館の刊行物

2018年12月1日更新

【改訂新版】生命の星・地球博物館 展示解説書

地球には、陸と海、そして空があります。そして、それぞれの場所に様々な自然環境がつくり出され、数えきれない種類と数の生き物がいます。46億年におよぶ長い地球の営みの中で、地球のさまざまな環境ができ、そして生命が誕生し、進化してきました。現在の地球の環境は、地球と生命の相互作用によりつくられてきたのです。

当博物館の展示は、「生命の星・地球」を基本テーマに、「地球を考える」、「生命を考える」、「神奈川の自然を考える」、「自然との共生を考える」の4つのサブテーマからなる総合展示と、百科事典に見立てた巨大な展示ケースが並ぶジャンボブック展示で構成されています。総合展示では、46億年にわたる地球の歴史と生命の多様性、そして神奈川の自然および自然との共生について展示しています。また、ジャンボブック展示では、当博物館が所蔵する各分野の標本を紹介した「実物百科事典」として展示しています。展示室には、当館が所蔵する膨大な標本の中から、大小さまざまな標本約 1 万点が展示されています。これらの展示はあくまでも自然のごく一部を紹介したものでしかありませんが、展示から自然を見る力、感じる力、考える力を育てていただければ幸いです。


書籍情報:A4判 オールカラー200ページ
 

もくじサンプルページ「恐竜の世界」

※画像をクリックすると、サンプルページをPDFで見ることができます。

 

印刷物をご覧になりたい方は、当博物館ミュージアムライブラリーをご利用ください。


PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社が無償配布している Adobe Reader が必要です。アドビシステムズ社ダウンロードサイト 外部サイト

価格:
1500円