神奈川県立生命の星・地球博物館


2005年6月15日発行 年4回発行 第11巻 第2号 通巻41号 ISSN 1341-545X

自然科学のとびら

Vol.11, No.2  神奈川県立生命の星・地球博物館  Mar., 2005


ライブラリー通信 カーチスの植物雑誌

篠崎敏子(司書)

 4月29日から1ヶ月間、収蔵資料展にライブラリーも参加しました。普段は書庫の中にあってあまり人目に触れない貴重な図書を、この機会に一般の人に紹介できればと思ったからです。Curtis’s Botanical Magazine(カーチスの植物雑誌)も古いものと新しいものを並べて展示し紹介しました。

 Curtis’s Botanical Magazineについては、すでに木場学芸員が詳しく説明しています(「自然科学のとびら」第2巻2号参照)ので、ここでは簡単に紹介します。

 Curtis’s Botanical Magazineは、今から200年以上も前の1787年にイギリスで、庭園や温室で咲く外国の植物を紹介する目的で、カーチスによって創刊されました。創刊された1787年は、あと2年でフランス革命勃発という不穏な空気に満ちた時代です。イギリスはアメリカ独立戦争に敗北してアメリカの植民地を失いましたが、産業革命が進行していち早く近代化を進めていた頃です。1815年には革命後台頭してきたナポレオンをワーテルローの戦いで破っています。

 そんな時代に創刊された雑誌が今、目の前にあって見ることができるという幸運! 植物の絵は版画の上に手で着色されていますが、200年たった今でも色あせることなく私たちの目を楽しませてくれます。この雑誌をさらに200年後の人たちに今と同じ状態のまま見ることができるように、細心の注意を払って保存していくこと。この使命に司書としては身の引き締まる思いです。

 ライブラリーでは1787年創刊号から1983年に発行された184巻までを所蔵しています。1994年以降の新しい号も購入しているので、途中の10年程を除けば創刊以来の雑誌を所蔵していることになります。

[目次へ]

© Copyright Kanagawa Prefectural Museum of Natural History 2005. All rights reserved.

[ページ先頭へ]