• 研究活動・資料

Vol.13, No.3

表紙 表紙

Vol.13, No.3 Sept., 2007 通巻50号

 

PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社が無償配布している Adobe Reader が必要です。
アドビシステムズ社ダウンロードサイト

印刷物をご覧になりたい方は、当博物館ミュージアムライブラリーまたはお近くの図書館や博物館をご利用ください。

目次 内容

表紙「祝・通巻50号!」

(学芸員 石浜佐栄子)

「博物館が博物館でありつづけるために」

(館長 斎藤靖二)

「館外の研究者やボランティアと協働した箱根火山の調査研究」

(学芸員 山下浩之)

「神奈川県レッドデータ生物調査の本来の目的に向けて」

(学芸員 高桑正敏)

「ティラノサウルス科属計画!?」

(学芸員 大島光春)

「収蔵システムのデータを世界に発信 ―GBIFへのデータ提供―」

(学芸員 広谷浩子)

「もっとも厳しい講座? 『神奈川トンボ調査隊』の活動:年間講座の試みから」

(学芸員 苅部治紀)

「来館者や学芸員とのコミュニケーションにより発展する展示解説」

(学芸員 佐藤武宏)

「自然科学のとびら 1~50号 総タイトル」

ライブラリー通信「世界の切手展 ~ライブラリーに送られてきた郵便物の切手~」

(司書 篠崎淑子)