• What's New

学芸員の瀬能が3種の海水魚の新種に関する共著論文を発表しました

2016年10月8日更新

学芸員の瀬能が、内外の研究者との共同研究により、以下の3種の海水魚を新種として発表しました。

 

キイトハゼ Valenciennea yanoi Suzuki, Senou & Randall, 2016

 ハゼ科クロイトハゼ属の1種で、体長数センチほど。体に平行して走る黄色い線が2本あることが特徴です。タイプ産地の西表島を含む琉球列島の他、海外ではフィリピン、マレーシア、インドネシアに分布しています。最近まで近似種と混同されていましたが、種小名の“yanoi”はこのハゼの存在に最初に気づいた矢野維幾氏に敬意を表して命名しました。本種の分布域の解明には「魚類写真資料データベース外部リンク[外部リンク]に登録されている画像が役立てられています。

キイトハゼの海中での様子

 写真1 キイトハゼ Valenciennea yanoi,
スラウェシ島, 水深15.3 m, 内野啓道撮影(KPM-NR 147371A)

 

ハリオイトヒキベラ Cirrhilabrus isosceles Tea, Senou & Greene, 2016

 ベラ科イトヒキベラ属の1種で、体長は数センチほど。尾びれの細く尖る部分が二等辺三角形であることが特徴です。種小名の“isosceles”はこの尾びれの特徴にちなんで命名しました。伊豆大島以南の黒潮流域から琉球列島、台湾を経てフィリピンまで分布することがわかりました。学名の基準となるホロタイプには当館の標本(KPM-NI 5681)を指定しました。

ハリオイトヒキベラの画像

 写真2 ハリオイトヒキベラ Cirrhilabrus isosceles, KPM-NI 5681, ホロタイプ, 体長56.7 mm,
西表島産, 水深35 m, 瀬能 宏撮影

 

ハラテンニセスズメ Pseudochromis yamasakii Gill & Senou, 2016

 メギス科ニセスズメ属の1種で、体の下半部に小さな斑点が並ぶことが特徴です。体長は数センチほど。種小名の“yamasakii”は本種のホロタイプの入手に貢献された山崎公裕氏に敬意を表して命名しました。現在までにタイプ産地の紀伊半島の他、八丈島での分布記録があります。学名の基準となるホロタイプには当館の標本(KPM-NI 17772)を指定しました。

ハラテンニセズズメの海中での様子

 写真3 ハラテンニセスズメ Pseudochromis yamasakii,
和歌山県串本, 水深18 m, 山崎公裕撮影(KPM-NR 90532A)

 

 上記3種のうち、キイトハゼとハリオイトヒキベラの論文は、危機に晒されている熱帯海域の生態系の研究を促進するために設立された非営利の非政府機関「Ocean Science Foundation」が発行する学術誌『Journal of the Ocean Science Foundation』、ハラテンニセスズメの論文は動物分類学に関する国際的学術誌『Zootaxa』に掲載されました。

 

 ※KPM-NIは当館の魚類標本の資料番号、KPM-NRは魚類画像の資料番号であることを示す記号です。

 

論文情報

Suzuki, T., H. Senou and J. E. Randall. 2016 (May 9). Valenciennea yanoi, a new gobiid fish from the Ryukyu Islands, Japan (Teleostei: Gobiidae). Journal of the Ocean Science Foundation, 21: 1-9. Doi: 10.5281/zenodo.51211 
https://zenodo.org/record/51211#.V_g4J8nLIRg 外部リンク[外部リンク]

 

Tea, Y.-K., H. Senou and B. D. Greene. 2016 (May 28). Cirrhilabrus isosceles, a new species of wrasse (Teleostei: Labridae) from the Ryukyu Archipelago and the Philippines, with notes on the C. lunatus complex. Journal of the Ocean Science Foundation, 21: 18-37. Doi: 10.5281/zenodo.53228
https://zenodo.org/record/53228#.V_g5EcnLIRg外部リンク[外部リンク]

 

Gill, A. and H. Senou. 2016 (October 5). Pseudochromis yamasakii, new species of dottyback form Japan (Teleostei: Pseudochromidae: Pseudochrominae). Zootaxa, 4173(3): 296-300. Doi: http://doi.org/10.11646/zootaxa.4173.3.8外部リンク[外部リンク]