• イベント・学習

講座・催し物

第123回 サロン・ド・小田原

『七沢石に迫る』

話題提供:門田真人(当博物館外来研究員)、新井裕美 氏(神奈川県立歴史博物館学芸員)、田口公則・山下浩之(当博物館学芸員)

2017年2月4日(土曜)

0

2017-01-21

事前申し込み不要・当日受付

2017-02-04

2017-02-04

2017-02-04

0

 サロン・ド・小田原は、学芸員や自然史の達人等と気軽に語り合う集いです(※今回は14時開始です)。
 今回のサロン・ド・小田原では企画展「石展2に関連して、石材「七沢石」に注目します。
 また、講演+交流会というパターンを発展させて新たな方式を試みます。最初に七沢石に関するトークセッション(話題その1・その2)を聴いた後、テーブルごとにワークショップや語り合いをすすめます。そして、また全体の質疑応答にもどるというすすめ方です。講演を聴くだけという姿勢ではなくて、話題提供者も参加者も一緒になって気さくに語り合う時間を模索してみます。
 みなさま、お誘いあわせの上、お気軽にご参加ください。

七沢石の石切場跡

七沢石(日向石)の石切場跡

トークセッション:話題提供(およそ60分)

  • 話題その1: 東丹沢に点々と見つかる七沢石丁場跡

講師: 門田真人(当博物館外来研究員)

内容:あちこちに七沢石の石造物が残っています。相当な石材が切り出されたはずです。伊勢原から煤ヶ谷の山間に見つかる石切場跡を紹介します。

 

  • 話題その2: 七沢石と石工

講師: 新井裕美 氏(神奈川県立歴史博物館学芸員)

内容:七沢石は、庶民の生活や信仰を支えた石です。七沢石の切り出しや加工の仕事、七沢石の製品などを紹介します。

 

テーブル対話カフェ(およそ40分)

進行: 田口公則山下浩之(当博物館学芸員)

 話題を受けてテーブルごと七沢石について語り合い、あわせてワークショップすすめることで、七沢石に深く迫ります。予定ワークショップはつぎの2つ。

  • ワークショップ「写真を貼り合わせて七沢石を実感!」
    参加者同士で写真を貼り合わせて原寸大七沢石に仕上げます。

  • ワークショップ「七沢石を地質図で確認!」
    石切丁場跡の分布を地質図に重ね合わせて、七沢石を産する地層を考察します。

 

まとめ(20分)

 テーブル対話の報告や質問を挙げて、話題を全体で共有します。


 

講演会情報

場所 神奈川県立生命の星・地球博物館
開催時間 講演会:14時〜16時20分(13時40分より受付)
料金 無料
申込方法 申し込み不要。どなたでも参加できます。

 

共催 神奈川県立生命の星・地球博物館友の会
友の会
事務局
〒250-0031 小田原市入生田499 神奈川県立生命の星・地球博物館友の会事務局
友の会ブログトップページ 外部サイト[外部サイト]サロン・ド・小田原 記事一覧 外部サイト[外部サイト]
問合せ先 〒250-0031 小田原市入生田499 神奈川県立生命の星・地球博物館
電話 : 0465-21-1515 (担当:松本・田口)