• イベント・学習

過去の講座の様子/イベント報告

講座名 模型水路で川のはたらきを観察しよう
開催日 2015年7月18日・19日
場所 当博物館エントランスホール
講師 石浜佐栄子
講座内容

河川地形実験模型を使って、流れる水のはたらきや川の成り立ちについて実験を行い、来館者の皆様に観察してもらいました。流れる水による浸食・運搬・堆積作用や、川が蛇行する様子、扇状地や三角州の形成、河岸段丘などの地形の変遷、人工的な工事や汚染が与える影響など、様々な大地の変化について実験することができました。この模型は米国の「リトルリバーリサーチ&デザイン社」から当館に今年寄贈されたもので、7月18日には受贈式も行いました。

1.川はどんなふうに流れて、どのように大地を変えていくのかな 2.こまかい地形の変化は、拡大モニター画面でも確認できます 3.模型水路の横で受贈式を行いました
1.川はどんなふうに流れて、どのように大地を変えていくのかな 2.こまかい地形の変化は、拡大モニター画面でも確認できます 3.模型水路の横で受贈式を行いました