• 展示

特別展・企画展・ミニ企画展示

地球を「はぎ取る」
~地層が伝える大地の記憶~

2017年7月15日(土曜)~ 2017年11月5日(日曜)

物言わぬ地層。地球の歴史をひそかに伝える。物言わぬ地層。地球の歴史をひそかに伝える。

地層には、いつ、どんな場所でできたのかという“時”や“場所”、地震や火山といった“事件”が記録されています。その地層を、崖から直接はぎ取って保存したのが「地層はぎ取り標本」です。
この特別展では、博物館がこれまで集めてきた多数の「地層はぎ取り標本」を展示して“大地の記憶”を読み解きます。地層そのものの持つ繊細な模様の美しさや、多種多様な地層の奥深さもお楽しみください。

詳細はこちら

2017-11-05

ヒアリってどんなアリ?
-正しく恐れ、準備をしよう!-

2017年9月5日(火曜)~ 2017年11月5日(日曜)

2017年夏、日本中の注目を集めた”ヒアリ”。標本を交え、人体に被害をもたらす可能性のある、外来アリ・在来アリの正しい知識と対応策について紹介します。

詳細はこちら

2017-11-05

過去の展示情報について

過去に開催された特別展、企画展、その他の展示、ミニ企画展などの情報をご覧いただけます

常設展

展示テーマ「生命の星・地球」の誕生から現在までの46億年にわたる地球の歴史と生命の多様性を、時間の流れを追ってわかりやすく展示しています。巨大な恐竜や隕石から豆粒ほどの昆虫まで1万点にのぼる実物標本をお楽しみください

地球を考える
生命を考える
神奈川の自然を考える
自然との共生を考える
の、合わせて4つの総合展示室から成っています。

ジャンボブック展示室は実物標本が満載された高さ3.2メートルの立体百科事典がズラリ27冊。寄贈されたコレクションやトピックスが随時紹介されています。ぜひご覧ください。

※1階展示室のみ、「展示音声ガイド」があります。これは、展示ストーリーや見どころを、一か所につき1分程度の日本語音声を聞くことができるもので、お手持ちの携帯電話やスマートフォンを使って利用することができます。また、解説は、日本語と英語の文字でも見ることができます。