• 展示

【ミニ企画展示】Wanted! 新たな外来昆虫たち

この展示は終了しました。

展示内容紹介

日本の生態系に脅威となる外来種の新たな侵入・定着は後を絶ちません。この展示では、近年問題になっている新たな外来昆虫の中から、とくに侵略性が強く生態系への影響が懸念される昆虫や、農業にも影響を与えつつある昆虫たちを紹介します。

具体的な展示物としては、神奈川県では未記録ですが、近々県内への侵入が予測される種(クビアカツヤカミキリ、タイワンタケクマバチ)、昨年県内で初めて記録された種(タケオオツクツク:鳴き声も聴けます)、県内数か所に定着し、在来種に影響を与えつつある種(ムネアカハラビロカマキリ)と、これらの種の多くに共通する侵入源として注目されている中国産竹ぼうきの問題に焦点をあてて展示します。

展示会概要

2019年度ミニ企画展示「Wanted! 新たな外来昆虫たち」
開催期間 2019年8月13日(火曜) 2019年9月8日(日曜)
開催時間 午前9時から午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館日 トップページのカレンダーを参照
問合せ先 神奈川県立生命の星・地球博物館
〒250-0031 神奈川県小田原市入生田499
電話:0465-21-1515 FAX:0465-23-8846